トップ / 歯医者に関する知識は

歯医者に関する知識は

歯医者のメリットとは

定期的な歯科検診で歯を守る。

人間は、歯がない状態で生まれてきます。赤ちゃんの頃、少しずつかわいい歯がはえてくるのは、嬉しいものですね。歯科検診を受ける小学校時代の歯が生え変わりの時は大事な時です。高学年くらいまで、乳歯から永久歯へ生え変わりが続きます。歯茎は、大事な土台と言えます。健康な歯茎の中から歯が生えてきます。遺伝・習慣・噛み合わせなど歯列の問題も生じてきますが、何より大切なのは歯の掃除、歯磨き。赤ちゃんの頃から練習をしますが、定期的に歯科での定期健診を受け、正しい磨き方の指導を受けましょう。

健康のために歯周病を予防

歯周病は、歯と歯ぐきの間に繁殖した細菌に歯の周辺が感染し炎症を発生させる病気の事です。歯磨きが十分でなかったり、喫煙や食生活などの生活習慣、歯ぎしりやストレスなど様々な原因が原因となっています。症状としては、歯磨き時の出血や歯肉の腫れ、歯に隙間が出来てきたり口臭が現れるなどの事が起こります。歯周病は進行すると、歯を支える歯槽骨が溶けて歯が抜け落ちてしまう可能性があります。しかし歯科医学の進歩により、歯槽膿漏の前に治療する事で進行を阻止する事が出来るので、症状が現れた場合は早めに診療を受けましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科について知ること. All rights reserved.