トップ / 歯科に近づく為の知識

歯科に近づく為の知識

歯科の勉強は有益

歯科で受ける歯面研磨の効果

最近は予防歯科という考え方が浸透してきています。普段から通うことで、口腔内の健康や審美を維持するためのプランを提案してもらえる新しいジャンルの歯科です。予防歯科では、最初に口腔内の状態を詳しく検査します。デンタルレントゲンでの撮影や、唾液検査などです。歯周病などは口の中の細菌が元になる感染症なので、唾液で細菌の数を調べてその人の発症リスクを把握します。リスクがわかればそこに照準をあてた予防措置ができますから効率よく病気を予防できます。予防のための歯科では定期検診がポイントです。検診では全体のチェックと歯面研磨などのクリーニングが受けられます。歯面研磨をすると、着色汚れが落ちてきれいになるばかりでなく歯の表面がツルツルになって汚れがつきにくくなり歯周病などになりにくいという効果もあります。

予防歯科の効果について

予防歯科に力を入れている歯科医院は増えてきています。クリーニングをして歯面研磨をする事によって虫歯や歯周病の原因となるプラークがつきにくくなる効果があるので、定期的に健診する事によって虫歯などを防ぐ効果があります。また日本に歯科医院には虫歯になってから来院する人が多いですが、海外では定期健診にくる事によって虫歯があっても小さなもので治療する事が出きたり、プラーク自体つきにくいので虫歯にもなりにくくなったりとメリットが多いです。また歯ブラシの仕方や汚れのつきにくい所を教えてもらう事で自宅でのケアもしっかりとする事ができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科について知ること. All rights reserved.