トップ / 歯科について学びませんか

歯科について学びませんか

歯科の新しい知識

予防歯科に力をいれる歯科医院

歯医者さんというと、虫歯ができて痛くなり慌てて行く所、という印象がある方は多いと思います。虫歯ができた所を削って詰め物をしてというのが従来の方法でした。しかし最近、歯科診療に対する考え方に変化が見られ、予防歯科に重点を置くようになってきました。以前の虫歯や歯周病になってから治療するという考え方から、ひどくなる前にケアしましょうという考え方に変わってきました。気付いてから行ったときには、思っていた以上に悪くなっている場合が多いからです。その為、歯科医院では、歯垢や歯石を定期的に除去する定期検診やクリーニングをお勧めしています。

予防歯科とはどんなものか

歯科で受けることが出来る予防歯科という治療方法は、早い段階で歯垢や歯石を除去する事で虫歯にならないようにメンテナンスを行うという歯科で推奨されている治療のひとつです。歯垢や歯石は毎日きちんと歯磨きを行っている人でも蓄積しやすく、定期的に専門家によって除去してもらわないと虫歯や歯周病など様々な悪影響をもたらします。そのため予防歯科を定期的に受けて口の中をキレイな状態でキープしておくことが重要なのです。特に歯が生え変わる子供は歯磨きが難しく虫歯が出来やすい状況に陥りやすいため、両親がきちんとケアを行ってあげることが重要です。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科について知ること. All rights reserved.